175 total views

今回もご覧いただき、誠にありがとうございます(^^) 今回も皆さまに役立つコラムをお届けしていきますよ♡

さて、タイトルにある通り…大好きな彼から“別れよう”と別れを告げられてしまったあなた。

とても辛く心苦しい思いを経験して、今は辛い状況の真っ只中なのではないでしょうか…(´;ω;`) あの頃のような二人の関係に戻ることはできないのか。

大好きだった彼と“復縁する方法”はないのか? その答えをお伝えします…。

それは、ずばり『あります!!!!』。

復縁を成功させるためには、まず“すべきこと”があるんです。

そこで今回は元カレとよりを戻すためにすべき3つのことをご紹介します。

復縁したい!と願うあなたの切実な思いを、現実にしていきましょう!!

別れた原因を考てみる

まず始めにやるべき事としては、お二人が別れる事になってしまった“原因”をじっくりと考えてみる事です。 何かしらの理由が無ければ別れるなんて、選択をすることはまず考えられない事です。

ですが、彼の方から別れを告げるという事は、何かしらの理由・原因があったからでしょう。 『彼との約束を破ってしまった』→彼からあなたへの信用が失われてしまった。

『彼となかなか会えなかったり、連絡が取り合えていなかった』→だんだんとお二人の間に距離ができてしまった。 『彼に過度な束縛や嫉妬をしてしまった』→一緒にいることを窮屈に感じたり、疲れを感じてしまっていた。

『彼の意見を聞かず、自分の意思だけを押し通してしまった』→不満が溜まってしまった。 こうして思い返してみることで気付く事が必ずあるはずです。

復縁を成功させるには、あなた自身が改善をしなければいけない事も出てくるかもしれません。 そちらも含めて、以前のお二人の関係性を今一度見つめ直してみましょう。

認めないことも認めないと行けないってことですね。。。反省

彼と離れる期間をつくる

復縁を成功させるためには、彼と離れる期間を設けることも大事かもしれません。

『これまでずっと一緒だったのに、彼と離れるなんて考えられない!』 『せめて連絡だけでも取り合っていたい…』 そう思うのが、正直なお気持ちでしょう。

ですが、彼も同じように思っているとは限りません。 別れたいと思ってしまうほどの『何か』がお二人の間で生まれてしまったからこそ、一度お互いに距離を置くことは復縁へ向けて大切なことです。

“離れる”という事は、けしてマイナスなことではありません。 むしろ、離れる事でお互いの存在が改めて大切だという事を気付かされるケースも少なくはないのです。

反対に彼の中で気持ちの整理がついていない状況で、あなたから何度も連絡があったとしたら… 彼の気持ちはさらにあなたから離れてしまう可能性も否めません。

そうならない為にも、お互いに離れてじっくりと相手の事を考えられる時間を作りましょう。

自分磨きをする

彼と離れている期間も、復縁を成功させる可能性を高くするためにするべき事があります。 それは“自分磨き”をすることです。

失恋をしてしまったからといって、暴飲暴食をしてしまったり、外見を疎かにしてしまっては、残念ながら復縁の可能性は低くなってしまうでしょう。

それよりも『こんなにも良い女に別れ告げてしまったなんて…!』と彼に感じてもらえるくらいに、自分磨きを頑張っていきましょう♡

どうしても失恋を経験してしまうと、恋愛にも自分にも自信を持てなくなってしまう人が多いのですが、失恋は次へ向かうためのステップとして前向きに捉えていける方が良いでしょう。

けして落ち込んだり悲しんだりする事が悪いという意味ではありません。 失恋をするとどうしても辛い状態が続いてしまうかもしれませんが、一定期間を過ぎたら少しずつでも前向きに考えていける方が復縁の成功率も高くなるでしょう。

復縁を目指し、内面も外見もさらに魅力的な女性を目指していきましょうね♡

ポテトチップスとさよならします。

まとめ

元彼とよりを戻すためにすべき3つのことをご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。 今は何をしても、何を考えても、辛いことには変わらないかもしれません。

少しずつでもあなたが今の辛い状況から、前向きに彼との復縁を目指せるように今回のコラムを参考にして頂けたら嬉しいです(^^

今なら半額で占いが受けられる!オンライン鑑定だから対面と違って緊張しないで色々相談できるのがいいですね!

By COCO

💕好きな占いジャンル:思念伝達 💕おすすめパワースポット:屋久島の縄文杉 💕趣味:韓流ドラマ 💕好きな食べ物:お寿司 💕好きな色:ピンク 💕ひとこと:皆さんにとって役立つコラムを書いていけるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です