1,369 total views

今年も残すところ約3ヶ月となりました。 年末と言うと、新たな年に向けて大掃除をしたりと身の回りの整理整頓など、新しい気持ちに切り替えていく為の毎年恒例の行いがありますね。

部屋を綺麗にする事で身も心も綺麗になるだけでなく、開運UPの効果もあるのはご存知ですか? そこで今回は開運UP間違いなし!年内中に行った方が良いこと5選をご紹介していきます。

普段掃除しないところの掃除をする

まず始めにご紹介する行いは、“普段掃除しないところの掃除をする”事です。 例えば、窓や換気扇など毎日お手入れするのは難しいところは日頃お掃除をサボりがちになります。

年内前に普段はあまり掃除しない場所を綺麗に掃除する事で、部屋全体の開運の流れが良くなるのです。 部屋にホコリがあればあるほどに、開運度も下がってしまいますので部屋の中のホコリはなるべく溜めないようにしましょう。

毎日数十分、空気の入れ替えをするだけでも効果は全く違います。 掃除は汚れたら行うのではなく、毎日の少しのお手入れが大切でしょう。

年末まではまだ時間はありますので、日頃あまりお手入れしない場所も掃除するようにしてみてくださいね。

水回りは普段よりも念入りに掃除する

水回りは金運アップに大きく関わっていきます。 キッチン・トイレ・お風呂場・洗面所といった、【水】が流れる場所が綺麗に保てているかこの機会に今一度見直してみてください。

毎日掃除をしていても意外とカビや汚れが溜まっていたり、鏡に指紋や水垢が付いたままになってしまっている事が多くあります。 それだけでも開運UPの妨げとなってしまいますので、注意しましょう。

特に鏡は自分の姿を写し出すものですので、汚れた鏡で自分の姿を写す事がないように気を付けましょう。

今年お世話になった人へお礼を伝える

今年あなたが一番お世話になった人は誰ですか? 家族、パートナー、友人、上司、同僚、あなたの中で思い浮かぶ人へお礼を伝えていきましょう。

改まってお礼を伝える事は普段はあまりない事だと思いますが、誰かに対して感謝の気持ちを言葉にして伝える事は、実は運気を上げる上でもとても大切な行いです。

お礼を伝える事で相手だけでなく、自分も幸せな気持ちになれます。 日頃から感謝の気持ちを忘れずに過ごす事ができている人は、周りからも感謝される事が多いでしょう。

感謝の気持ちを伝える時は連絡を通じてではなく、出来るだけ直接お礼を伝えるのが◎。 会うのが難しい場合でもメールではなく電話でお礼を伝えると尚良いです。

年が明ける前に感謝の気持ちを伝えて、開運UPしていきましょう。

誰にも会わず、一人でゆっくりする時間を作る

年末に近づくにつれハードスケジュールになり、なかなか身体を休める時間が作れないという方多いのではないでしょうか。

どうしても年末の時期は忘年会やクリスマスなど行事もある為、食事のお誘いや遊びの予定も多く入れてしまいがちですが、たまには誰にも会わず一人でゆっくりする時間を作るようにしましょう。

身体を休める事でエネルギーもチャージされるので、身体全体の運気の流れも良くなります。 反対に平日は仕事をして、休日は予定を入れて、身体を休める時間があまりないと体調を崩す原因になってしまい運気も低下しやすくなってしまいます。

息抜きの意味でも意識的に一人で過ごす時間を定期的に作る事で、開運UPにも繋がりますのでぜひ実践してみてくださいね。

来年の目標を決める

年末が終われば、新たな年を迎えます。 新しい年になると、新たな気持ちで様々な事に挑戦したくなりますよね。 『今年こそは…』と大きな目標を意気込む人も多いかと思います。

新たな年の目標は出来るだけ、年が明ける前に決めておく事が望ましいでしょう。 事前に目標を決めておく事で、新年早々に行動に移す事ができますし、なかなか目標が決まらない方でもゆっくりと時間を掛けて目標を考える事ができます。

行動をすぐに出来る人とそうでない人では、開運UPの差も大きく変わっていきます。 やはり目標を明確にしていける人の方が開運も大きく上昇していけますので、ぜひ年末のうちに来年の目標を立てておくようにしましょう。

最後に…

年内中に行った方が良いこと5選はいかがでしたか。 今年よりも来年がより良い年になるように、今から行える開運UP術をぜひ行ってみてくださいね。

By COCO

💕好きな占いジャンル:思念伝達 💕おすすめパワースポット:屋久島の縄文杉 💕趣味:韓流ドラマ 💕好きな食べ物:お寿司 💕好きな色:ピンク 💕ひとこと:皆さんにとって役立つコラムを書いていけるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です